ttl_audition

第十四回声優アワード新人発掘オーディションは新たなる人材の育成を目的に「声優アワード実行委員会」・「声優アワード事務局」がその運営及び管理を行っております。
※本オーディションを通じて取得した応募者の個人情報は、主催者である「声優アワード実行委員会」が「声優アワード事務局」に委託し、適切に取り扱いをいたします。

★応募に関して

【応募資格】

【募集期間】

【応募方法】

提出物①「声優アワード公式履歴書」

<声優アワード公式履歴書のダウンロード>
http://seiyuawards.jp/pdf/14th_resume.pdf

提出物②「写真2枚」※履歴書に貼付

提出物③下記の「ナレーション原稿のVoiceサンプルを収録した音楽CD-R」(オーディオCD形式)

<ナレーション原稿のダウンロード>
http://seiyuawards.jp/pdf/14th_audition.pdf

なお、お送りいただいた履歴書、メディアや写真等は返却いたしません。

【応募規約】

第1条(オーディションについて)

1.本規約は、声優アワード実行委員会(以下、実行委員会)が運営を行う新人発掘オーディション(以下、本オーディション)について定めます。
2.本規約において「応募者」とは、本規約を承認の上、実行委員会が指定する方法により必要事項をエントリーした方をいいます。


第2条(規約の適用について)

1.本規約は、本オーディションの利用に関し、声優アワードと応募者との間における一切の関係について適用されるものとします。
2.別途規定するエントリーの成立と同時に、応募者は誠実に本規約を遵守する義務が発生します。
3.実行委員会が本オーディション上において随時告知する追加規定等は、本規約の一部を構成するものとします。尚、本規約と追加規定等が異なる場合は、追加規定等が優先するものとします。
4.実行委員会は、応募者の承諾を得ることなく、いつでも本規約及追加規定等を変更することができるものとし、この場合、実行委員会が相当と判断する方法により応募者に告知するものとします。


第3条(エントリー内容の変更について)

1.応募者は、住所、電話番号、電子メールアドレス、その他実行委員会に届け出た内容に変更が生じた場合には、速やかに実行委員会に届け出るものとします。
2.応募者が前項の届け出を怠ることにより、応募者に不利益が生じることがあっても、実行委員会は一切の責任を負わないものとします。


第4条(応募者資格の取り消し)

応募者が以下の項目に該当する場合、実行委員会は事前に予告することなく、直ちに当該応募者のエントリー資格を中断または取り消すことができるものとします。

1.実行委員会への申告、届出内容に虚偽があった場合
2.応募要項に反してエントリーを行った場合
3.手段の如何を問わず、本オーディションの運営を妨害した場合
4.本規約あるいは追加規定等に違反した場合
5.その他実行委員会が応募者として不適切と判断した場合


第5条(通知及び同意)

1.実行委員会から応募者への通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、本オーディション経由の電子メール、電話、その他実行委員会が適当と認める方法により行われるものとします。
2.前項の通知が電子メールで行われる場合、応募者の電子メールアドレス宛に発信し、応募者の電子メールアドレスを保有するサーバーに到着したことをもって応募者への通知が完了したものとみなします。応募者は、実行委員会が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。
3.実行委員会は上記いずれかの方法により応募者に通知を行った場合、通知日より2日の経過をもって、同通知の内容について応募者の同意を得たものとみなします。但し、応募者より通知内容について、通知日より2日以内に書面をもって異議の申し出があった場合は、この限りではありません。


第6条(本オーディションの利用について)

1.実行委員会は応募者がエントリーした情報を、本オーディションにおいてのみ使用することとします。本オーディション以外で当該情報を使用する場合は、事前に応募者に対して通知を行います。
2.本オーディションの内容は、実行委員会の裁量により設定することができるものとします。
3.本オーディションの利用に関連して、応募者が他の応募者、もしくは第三者に損害を与えた場合、または応募者が他の応募者もしくは第三者との間に紛争を生じた場合、当該応募者は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、またはかかる紛争を解決するものとし、実行委員会に何らの迷惑や損害を与えないものとします。
4.応募者が本利用規約に違反して実行委員会に損害を与えた場合、応募者は実行委員会の損害を賠償するものとします。
5.応募資料の返却はいたしません。また、通信事故、天災等によりサーバーが損壊した場合、応募いただいたデータが消失してしまう場合があります。応募にあたっては、バックアップを必ずとっておいてください。


第7条(権利の帰属)

1.本オーディションを構成するすべてのデータ(応募者の個人情報を除きます)、プログラム、映像、画像、サービス、手続き、商標、商号等は、実行委員会または権利を有する権利者に帰属するものとします。


第8条(禁止事項)

1.応募者は本オーディションへの参加にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他の応募者、第三者、もしくは実行委員会の財産権、プライバシーを侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(2)他の応募者、第三者、もしくは実行委員会の著作権またはその他の権利を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(3)他の応募者、第三者もしくは実行委員会を誹謗中傷する行為。
(4)公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の応募者または第三者に提供する行為。
(5)犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為。
(6)選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治及び宗教に関する行為。
(7)本オーディションの運営を妨げる行為、誹謗する行為。
(8)その他、実行委員会が不適切を判断する行為。
2.前項に該当する応募者の行為によって、実行委員会及び第三者に損害が生じた場合、応募者資格を喪失した後であっても、応募者はすべての法的責任を負うものとし、実行委員会は一切の義務を負わないものとします。


第9条(中断、中止)

1.実行委員会は以下の項目に該当する場合、本オーディションの全部または一部の運営を中断、中止できるものとします。
(1)本オーディションのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合。
(2)天災地変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれにより、本オーディションの運営が通常どおりできなくなった場合。
(3)その他、本オーディションの運営上、中断中止が必要と判断した場合。
2.実行委員会は、前項の規定により、本オーディションの運用を中断中止する場合、実行委員会が適当と判断する方法で事前に応募者へその旨を通知するものとします。但し、緊急、やむを得ない場合においてはこの限りではありません。
3.実行委員会は本オーディションの中断中止によって生じた応募者または第三者の損害について、一切その責任を負わないものとします。


第10条(免責事項)

1.実行委員会は本オーディションの内容、及び応募者が本オーディションを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
2.本オーディションのサービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、もしくは廃止、またはその他本オーディションに関連して発生した応募者、または第三者の損害について、別途定めがある場合を除いて、実行委員会は一切の責を負わないものとします。
3.実行委員会は本規約及び追加規約等に明示的に定める場合を除き、実行委員会の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、実行委員会の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた障害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく応募者の損害については、その責任を負いません。


第11条(管轄裁判所)

1.本オーディションに関連して、応募者と実行委員会との間で紛争が生じた場合には、応募者及び実行委員会で誠意をもって協議するものとします。
2.協議をしても解決しない場合には、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

★審査内容

■一次審査

■最終審査

★オーディション特典

★最終審査について

声優アワード最終審査の合否判定は、各審査事務所が持つプレートの上げ下げでの判定となります。合格発表の際、その札が一つでも上がれば合格、一つも上がらなかった場合は不合格となります。

■「合格札」が上がった場合・・・

「合格札」が1社の場合

・その事務所の「条件書」をもとに、その1社とそのまま交渉をしていただきます。

「合格札」が2社以上、競合の場合

合格者は各事務所の「条件書」をもとに、その競合事務所の中から、交渉する事務所を1社を 指名することができます。
事務所の指名は、最終審査から10日以内の間に声優アワード事務局宛に連絡をいただきます。 競合事務所の公平性を期す為、いかなる場合でも、指名前に合格者が選択の対象となっている 声優事務所へ問い合わせをすることを一切禁止します。
指名前に、事務所との事前交渉などが発覚した場合は、オーディションの結果を白紙にするなどの ペナルティが課される場合がございます。

合格とした事務所が、1社の場合でも、2社以上の場合でも、直接交渉するのは1社のみとなり、
その後、契約が成立した場合は、その先一年間は、契約を交わした事務所に所属し、
契約にいたらなかった場合や、その一年の間に契約解除等があった場合でも、
2021年3月までは他の事務所との契約や交渉を行うことを禁止します。
指名権を持つ合格者は、指名したその1社と契約にいたらなかった場合、その他の指名しなかった事務所とは交渉はできませんので、ご注意ください。

■「合格」について・・・

★応募においての注意事項

■本オーディションは、複数の事務所が参加するオーディションです。(参加事務所の詳細は、当日まで公開いたしません。)

■本オーディションの最終審査は、「公開」オーディションです。
最終審査当日は、さまざまなメディアに取材・報道のお願いをしており、最終審査会場内の様子は、各種報道関係者により、撮影、また取材され、生配信、生放送されたり、終了後は、本オーディションの模様が、放送やインターネット、紙媒体等により、広く、取り上げられることがございます。それらにおいて撮影された写真、映像、取材に応じていただいた際の記事(文章)は、各種媒体を通じて、広く公開される場合がございます。予めご了承ください。

■必要に応じて、在籍する学校や所属する団体等へ確認をとったうえでご応募ください

■本オーディション期間中に、他のオーディションに参加し、そのオーディションに合格した場合は、速やかに声優アワード事務局に報告してください。

■最終審査に残った場合・・・
最終審査日より前に、それに臨む応募者への事前取材、また「声優アワード」の事前告知のための番組・イベントへの出演等の依頼があることがございます。(こちらは任意です。スケジュールが合う方のみとなっております。また、取材、出演、参加の有無は、最終審査の合否には、一切関わりはございません。)

番組・イベントの収録日時・内容等については、番組制作会社またイベントを行う会社から、直接ご本人への連絡を予定しておりますので、声優アワード事務局でお預かりしている個人情報(氏名・電話番号・メールアドレス)を、それらの会社へ提供することがございます。
なお、声優アワードに関わる番組・イベント出演に関わるご連絡以外での利用はいたしません。また声優アワード実行委員会が許可しない会社等への提供はいたしません。

また、事前取材、事前告知番組・イベントに関しても、その写真、映像、取材に応じていただいた際の記事(文章)は、各種媒体を通じて、広く公開される場合がございます。あらかじめご了承ください。

上記全てに承諾いただける方のみ、ご応募ください。

★応募先・及び問い合わせ先

声優アワード事務局
〒164-0011 東京都中野区中央2-9-1 サンロータスビル3階
TEL:03-5330-3584

電話問い合せ期間 : 2019年9月2日(月)~2020月3月31日(火)(祝祭日・年末年始を除く月~金)
受付時間 :平日 11:00~18:00

★個人情報の取扱に関して

■公開オーディションにおける個人情報について
本オーディションの最終審査は公開オーディションです。
最終審査の模様は撮影され放送されるなど、応募者の個人情報が広く公開される可能性があります。
公開される個人情報には、氏名・年齢・出身地・容姿等の情報も含まれます。(ただし、住所・電話番号等の連絡先に関する情報は除く)

■応募者の個人情報の利用目的について
応募に際してお預かりした個人情報は、本オーディション各業務の目的においてのみ使用させていただきます。具体的には以下となります。
・声優アワード事前告知番組、イベント等の出演・参加のためのスケジュール調整。
・本オーディションにおける審査・選考。
・応募者への必要事項の通知及び連絡。
・応募者への資料等の送付。
 (最終審査に関わる資料、及び、オーディション参加事務所の案内パンフレット等を予定)
・本オーディション内での公表。

■個人情報の外部委託・第三者提供
・上記利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取扱いの全部又は一部を外部事業者に委託することがあります。
・お預かりした個人情報は、上記委託を行う場合の他、以下の場合を除き、本人の同意なく第三者に提供することはございません。
1)オーディションに参加する企業に応募情報を提供する場合
2)運営及び事務局業務を第三者に業務を委託する場合
3)裁判所、警察署またはこれらに準じた権限を持つ機関から要請がある場合

■個人情報の開示について
応募者の個人情報(住所・電話番号等の連絡先に関する情報は除く)は、本オーディションを通じて、第三者に公表されることがあります。

■個人情報の管理
お預かりした個人情報は、安全管理措置を講じ適切に取扱い、厳重な保管管理の上、上記利用目的達成後すみやかに再生不能な形式で廃棄または消去いたします。